パソコン処分での業者の選択の方法について少し真面目に考えてみましょう

2016-02-28

もう明らかに使えなくなったパソコンをどうするかをお考えでしょうか?新しいパソコンの購入やスマホやタブレット系への移行等で、比較的場所をとるデスクトップ系のパソコンは、もう廃棄してしまいたいとお考えの方もいらっしゃるはずです。今回は、パソコン処分やパソコン廃棄の際に、業者を選ぶ際のチェックポイントを見ていきましょう。

■業者との取引条件に関するチェックポイント
・パソコン本体の引き取りが無料か有料か?
一般的には、やはり、無料の業者を選ぶべきですね。

・ディスプレイの引き取りが有料化か?
現在の液晶型はもちろんですが、人によっては、旧式のブラウン管型のディスプレイ引き取りで、有料の業者が殆どというのが気になるところです。ブラウン管型ディスプレイを無料で引き取ってくれる業者や液晶型ディスプレイの場合は買い取ってくれる業者もいるかもしれませんので、お時間のある方はこのような業者を探してみるのもよいかもしれません。

・付属品やプリンタの引き取りが可能か
これも、業者によって、条件が違うかもしれませんので、ご自分の状況に合わせてチェックしてもみましょう。

・送料の着払いはOKか?
殆どの業者は、元払いのはずですが、着払いOKの業者も出てきているようですから、特に節約を希望される方はこのような業者を探してみましょう。

■その他のチェックポイント
・パソコンのデータ消去を安心して任せられるか
目の前でハードディスクを壊していただける、データ消去のツールを使う場合でもデータ消去の証明書を発行していただける等できるだけ安心できる業者がよさそうです。なお、パソコンのデータ消去の際に証明書発行手数料が別途かかるのかどうかも念のためにチェックしましょう。

・対応が顧客の関心事に敏感で、懇切丁寧で、親切か?
当然のことではありますが念のため、書かせていただきました。

・すべてのプロセスが1~2回のやりとりで済むか?
時間がかかるのが嫌な場合は、このような観点もチェックすべきです。

■パソコン廃棄の際は、まず、業者選びのポイントを整理
パソコンの処分や廃棄を業者に任せて対処する際には、まず、今回、ご紹介したようなチェックポイントを整理してから、ご自分にあった業者を探されますことをお薦めします。

パソコン処分での業者の選択の方法について少し真面目に考えてみましょう

もう明らかに使えなくなったパソコンをどうするかをお考えでしょうか?


Copyright© 2016年2月28日 難しいパソコンの処分の仕方や費用と初期化について詳しくなれるサイト
http://trust-web.net All Rights Reserved.